運営者のプロフィール
管理人イメージ画像

幼少の頃、同居していた叔母の影響で「美」に目覚める。 アンチエイジングのためなら、化粧品・注射・レーザーなど、際限なくお金をかけています。今後も、収入は全て「美」に投資する予定。周囲からは....

» 続きを読む


症例別カテゴリー一覧
リンクユニット
ページ内検索
管理人のよく見るサイト

美容整形動画ナビ


動画で学ぶヨガ


美肌美人をめざすナチュラルスキンケア入門
mobile
qrcode
タググラウド
体重ベア 出産祝い|出張マッサージ 大阪 テニススクール 大阪 Infobright  商品先物取引
あわせて読みたいブログパーツ
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | カテゴリー:- | |

良い美容外科クリニックの選び方〜初級編〜

電話応対などの次のチェックポイントは、実際に行った時の受付応対、クリニックの外観や雰囲気・設備などです。

受付が非常に愛想の悪いところもありますし、何十年前の建物なのだろうか?こんな壁にヒビの入ったようなところで手術しようと思う人がいるのだろうか?と思うようなクリニックもあります。

また、人気のクリニックでは、予約して行っても、2時間待ち、3時間待ちのこともあります。
綺麗なクリニックで雑誌や空調も完備されているといいのですが、そうではないところもあります。
ひどいところでは、血だらけの手袋をして、血だらけの手術道具を持った看護師さん達が廊下を通っていくのが丸見えだったり、昼食のインスタントラーメンか何かの臭いが、すぐ隣の部屋からプンプンしてきたり…。
こういうことは、行ってみないとわからないことなので、とにかく行って確認してみるしかないでしょう。

あと、チェック要素で重要なのはトイレです。
カウンセリングのような短時間には行きたくならなくても、実際に手術するとなれば、恐らくは手術前後に緊張しつつ使うことになるのですから、絶対にチェックすべきです(入院が必要な大手術であれば、何度も使うことになるでしょうから、特に大きなチェック要素になると思います)。
大抵のところは綺麗にしていますが、貸しビルの中のクリニックでは、共用(男女共用はさすがに見たことありませんが、クリニック以外の同じフロアの会社の女性などと共用のことはあり)のやや汚いトイレのところもあります。
やはり、ハンドソープやペーパータオルはもちろんのこと、シートペーパーや温水洗浄便座などが完備してあったりすれば言うことなしです(生理用品やシート除菌剤や手指の除菌剤などを置いているクリニックもあります)。

※ちなみに、貸しビルの中のクリニックでは、入院するような手術はほとんどやっていないと思われますが、普通、簡単な手術でも、手術後は30分〜1時間位ベッドで休んだりしますし、半日位休んでから帰ることがありますので、その間に使用するトイレが、汚くて窮屈なトイレでは、辛さが倍増すると思います。必ずチェックしましょう。
さらに、できれば、トイレ以外に洗面所があるクリニックがお勧めです。
手術やエステ施術を受ける前には、必ずと言って良いほど洗顔をしますが、トイレの手を洗うところで顔を洗うのはかなり辛いものです。
荷物を置く棚がなかったりすると、荷物を持ったまま顔を洗わなければなりませんし、冬場だと、冷たい水で顔を洗うのは、辛いだけでなく、非常にみじめな気持ちになります。
良心的なクリニックなら、広いカウンターのある洗面室があり、もちろん、お湯が使えて、荷物も置けるところがある他、クレンジング・洗顔料・ヘアバンド・タオル・化粧水などを用意しています。通常、タオルや化粧水を置いていなくても、受付で貸してくれる場合も多いですし、ドライヤーの貸し出しやコットンや綿棒まで用意してあったりするクリニックもあるので、ぜひ、確認しておきましょう。

最後に、院内で携帯電話の使用ができない場合、家族に連絡する為に電話を貸してもらえるかとか、帰りのタクシーを呼んでもらえるかなども、チェックしておくと安心です。
posted by: Kaori | カテゴリー:美容外科クリニックの選び方【1.2.3】 | |11:39
スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | カテゴリー:- | |11:39